3/29/2016

ジェラシー

どうも、アメリカって
嫉妬深い女性が多い気がする。
(私の周りだけの統計)

で、何かあると

「それはあんたに嫉妬してるからよ」

とか

「彼女らには教えないでね、嫉妬されるから」

とか

「私に嫉妬して、誰かが仕返ししたのよ!」
(ちょっと妄想入りすぎな感もあるが・・・)

この手の台詞がよく聞かれる。

でも、そんなこと言うてるあんたも
結構嫉妬深いんちゃう?
て感じ。

まさに嫉妬は地球を救う・・・いや、救わん。
嫉妬が地球を回す?

良くも悪くも、いろんな原動力になってるのかも
とは思うものの。

その渦中にいてると
怖いこともしばしば。

アメリカ人女性は
「嫉妬されたら嫌やから」
とか
「私に嫉妬してるのよ、あー、やだやだ」
とか言うわりには


見て!見て!
私すごいのーーーー!

ってことあるごとに鼻息荒く
アピールするねんな、これがw

そない目立ったら
あんたの嫌な「嫉妬」されるやん
と思うけど、よけいな事は言わない私。

もしかして・・・

実は嫉妬されたいのか?
うらやましがられたいのか?


私はアメリカ女性に嫉妬されて
それを原動力に出来るほどの
気力体力ないから
出来るだけ目立たんように
会話も出来るだけ角立たんように
もう、面倒やから、聞き役になるよう心がけてる。

↑そしたら、そしたらで
スニーキーとか陰口言われるんよね、これがw

なかなか難しいですわ、
アメリカ人女性の扱い方。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

にほんブログ村

2 件のコメント:

  1. 嫉妬。・・・ 今日の記事のシチュエーション、
    昔のフィリピン人の友人状況と全く同じなんで、
    吃驚しました。 
    目立つと嫉妬され、黙っていると、何を考えているかと、
    逆にそしられ。・・・ 何せ難しい。・・・・
    自己顕示が強く、とにかく、アピールしたがる。
    そんな感じでした。
    恐らく、自分に自信が無いから、
    アピールし、人をけなすのでしょうね。
    こればっかりは、本人が気が付かない限り、
    直らないと思います。
    ジェニさん、本当に大変ですね。
    何か、気分転換になる楽しい事があれば良いのですが。・・・
    御身体、大事になさってくださいね。
    無理をされません様に。・・・・

    返信削除
  2. アメリカの女は嫉妬深いしそれを隠そうともしないのが多いですね。
    まだ若かった頃、私のダイヤの婚約指輪をジーっとみつめてるのとかいっぱいいました。たいていはキャッシャーとかでしたが、大学のプロフェッサーでも私がおしゃれしてるのが気に食わないとあからさまに態度に出すのもいましたね。私もバブルの日本からやってきて、なめられたくないって気持ちも大きかったから敵も多かったですね。

    返信削除