6/28/2016

ごめん、また・・・

http://jenitan25.blogspot.com/

ごめん、またブログ引っ越したw

落ち着かんですんません。

離婚後立ち直るのに時間かかってます。

あと、1人で生きていくんが
どんだけ大変か大実感中です(とくに経済面)


4/29/2016

ペンネーム

アラフィフにして迷える子羊(迷える婆羊)の私ですが
みんなたち、お元気ですか?

ほんま、なかなか落ち着かん私です。

予定は未定とはよう言うたもんで
最初は職場の近くに引っ越す予定やったんが
予定変更で、今も毎日片道49マイル(約79km)を
ハイウェイぶっ飛ばして通勤してるんやが

疲れたまってんかなぁ
体調崩すことが多くて。

仕事は大変なことも多いけど
好きな物に囲まれてるわけやし
いっつもきれいなもんに触れてられるから
ラッキーやと思う。
友達も出来たし、
ほぼ毎日楽しく働いてるんねん。

でも、なんか地に足が着かん。

なんで、こないにフラフラ迷い続けて生きてるねん・・・

て、

持った湯のみをバッタと落とし
小膝叩いてニッコリ笑い


そや、このペンネームやがな。

名は体を表すとはよう言うたもんで
まさか、ここまで浮草のごとく
フラフラと生きることになろうとは・・・

たかがペンネームとは言え、
もうちょっとしっかり考えて付けるべきやった。

体を表すなら、希望をこめて

ビリオネアー・ジェニとか
ビューティークィーン・ジェニとか
ダイヤモンド・ジェニとか

なんか景気のええ名前にしたら良かった。

浮草はもうやめて
新しいペンネーム考えるわ。

このままフラフラ人生終わられへん。




4/06/2016

神さんのプラン

人が宗教に走る時って
こんな時なのね・・・

って感じのここ数年やってんけど(笑

あいにく、そこまで純粋やないというか
素直やないというか
宗教に走ってる暇もなかったというか。

でもね、最近
神さんを信じるのもええやないかって思えてきてん。

教会にも神社にも寺にも行ってないけど
「神さん」の存在は
言い方悪いが、非常に便利やないかって。

だってさ
ほんま、落ち込んでた時は
私のせいで一家離散になったとか
私のせいで、周囲の人生ぶっ壊したとか
あの仕事を辞めたのは間違いやったんやないかとか

何もかも自分が引き起こした?
自分のせい?
自分の選択が間違いやった?
取り返しのつかんことしてしもた?

って、ほんま、もう、
生きててごめんなさいって感じやってんけどw

あれもこれも神さんのプラン、
神さんの計画のうちやって思えると
かなりラクになる。

私が引き起こしたんちゃう、
神さんが最初から決めてはったことなんや。

非常に残念ではあるが
これも、神さんが決めてはったプラン。

非常に辛いが
これまた、神さんが決めてはったプラン。


あれも、これも、みんな神さんの手の内やねんわ。

今のとこ、別に教会にも神社仏閣にも行く予定はないが
(日本に帰った時、観光で神社仏閣は行くが)

とりあえずは、私の神さんを信じるわ。




そういうわけで、今日はパワーボール(宝くじ)
買うてきました。

神さん、そこんとこよろしく。






にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

にほんブログ村


名前長過ぎw


ストロベリーショートケーキクロワッサンドーナツ・・・

全ての情報が詰め込まれてて
何者であるかは、ようわかる。

しかし、長過ぎるやろ・・・





にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

にほんブログ村

4/04/2016

あと1日…

先週から今週にかけて
7日間ストレートで働くスケジュール。

今日は6日目。

明日働いたら休めるー!

もうね、ヘトヘトw

アメリカのリテールは基本定休日なしで
サンクスギビング、クリスマス、イースター以外は
週7日営業してるから
スケジュールによっては
7日間ストレートとか
8日間ストレートとか
たまにそういうことも起こるんよね。

年のせいか、立ち仕事のせいか
はたまた心労のせいかw(女だらけの職場やよってに)
5日が限界やね。

でも、私が限界って言うたって
会社が私の限界を気にしてくれるわけもなく。

働くしかない。

病み上がりの身には正直きつかったけど
アメリカは正社員と言えども
役職やない限りは
時給制なんで、基本働かんとお金入ってこーへん。
(もちろん有給はあるけど)

いやいや、仕事があるのはありがたいこっちゃ。

文句は言うたらあかん。

たとえ、先週の給料のほとんどが
家賃に消えても
たとえ、今週の給料のほとんども
すでに消えて行く場所が決まっててもw

そう、お給料は私の口座を通過していくだけ。

私の口座は定住の地ではなく
ただの通過地点w





_| ̄|○



いやいや、ネガティブになったらあかん!

いつかはきっと定住してくれる!

あても根拠もないが!w


今は
仕事があって
住むとこもあって
どこにでも行く事ができて
太り過ぎ気にせんならんくらい
食べ物にも困ってへんのやさかい

文句は言いまへん。


あともう1日・・・

がんばるわ。




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

にほんブログ村

4/01/2016

Lucky me!

ほぼ英語だけの環境で暮らして
はや22年。

テレビも英語
ラジオも英語
職場も英語
家の中でも英語

こんだけ英語漬けで20年以上過ごしたら
ネイティブ並みやろ
って思った、そこのあなた、
その考えは浅はかです(誰に向かって言うてるねん)

やっぱりねぇ、ある程度大人になってから
こっちに来た場合はねぇ

ネイティブ並みになりたい!
って思って、めっちゃ努力した、とかやない限り
まあ、普通ですわ。

多分、めっちゃ努力しても
日本人のアクセントは残るわなぁ。

めっちゃくちゃ努力したら、なくなるかな。

ただ、そこまでして「ネイティブ」にこだわる人が
おるのかどうかナゾではあるが。

いてるとしたら、よっぽどコンプレックスあるとか
こっちで嫌な思いしたとかかな。

ネイティブ並みになる必要なんてないしね。

アクセントは立派な個性やと思うから。


今いてる職場(土地)が国際色強いとこやから
アクセントのある人多いねん。

ドイツ系アクセント
フランス系アクセント
ロシア系アクセント
ヒスパニック系アクセント
ジャパニーズアクセント(これは私)
その他いろいろ。

アクセントも人柄の一部というか
ええスパイスになってるねん。

ネイティブスピーカーの友達は
うちらのアクセントを羨ましがるくらい。

もっとも、ほんまに羨ましがってるか
ただ単にお世辞言うてくれてんかw
その辺はわからんが、賛辞は素直に受け止める方が良い。

北部にいてた昔は
お客さんに電話しても
「あんたアクセント強くて、何言うてるかわからんわ!ガチャン!」
って電話切られたりして
乙女心傷つくことも多かってんけど

ここでは、そういうことはあんまりないわね。

もしかしたら、ここではアクセント強い人のんがマジョリティーかもw

特にレアな私の「ジャパニーズアクセント」は
チャーミングな私の個性やと思えるようになったよ。
(自称チャーミング)

周りの人が言うには
日本語のアクセントで言うと
何を言うても丁寧に聴こえるってことやから
これは得やよね。

私と会った人は、ほぼ絶対私のこと覚えてくれるし
(私は相手を覚えられへんかったりするのやが・・・)

日本語で喋っても、大阪弁アクセント
英語で喋っても、日本語アクセント

喋るだけで個性の塊!?

ラッキーやんか、私w




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

にほんブログ村



ジュエルサンダル

Sandyさん(@sandysa120)が投稿した写真 -

3/29/2016

ジェラシー

どうも、アメリカって
嫉妬深い女性が多い気がする。
(私の周りだけの統計)

で、何かあると

「それはあんたに嫉妬してるからよ」

とか

「彼女らには教えないでね、嫉妬されるから」

とか

「私に嫉妬して、誰かが仕返ししたのよ!」
(ちょっと妄想入りすぎな感もあるが・・・)

この手の台詞がよく聞かれる。

でも、そんなこと言うてるあんたも
結構嫉妬深いんちゃう?
て感じ。

まさに嫉妬は地球を救う・・・いや、救わん。
嫉妬が地球を回す?

良くも悪くも、いろんな原動力になってるのかも
とは思うものの。

その渦中にいてると
怖いこともしばしば。

アメリカ人女性は
「嫉妬されたら嫌やから」
とか
「私に嫉妬してるのよ、あー、やだやだ」
とか言うわりには


見て!見て!
私すごいのーーーー!

ってことあるごとに鼻息荒く
アピールするねんな、これがw

そない目立ったら
あんたの嫌な「嫉妬」されるやん
と思うけど、よけいな事は言わない私。

もしかして・・・

実は嫉妬されたいのか?
うらやましがられたいのか?


私はアメリカ女性に嫉妬されて
それを原動力に出来るほどの
気力体力ないから
出来るだけ目立たんように
会話も出来るだけ角立たんように
もう、面倒やから、聞き役になるよう心がけてる。

↑そしたら、そしたらで
スニーキーとか陰口言われるんよね、これがw

なかなか難しいですわ、
アメリカ人女性の扱い方。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

にほんブログ村

3/28/2016

思い知る

いやぁ、奥さん
あれやね、年のせいかしらね
いっぺん病気なったら、なかなか治らんわね。

フロリダに来てからは
気候が合うのか
たいした病気することもなく過ごしてきたけど、
思い出したわ、
私、体弱かったんやわ。

見た目がどうにも
丈夫そうやから、自分でも忘れてた。

咳が出て、出て、
腹筋が痛むくらいに咳が出て
咳で夜も眠れんで
それで疲れてしまうという悪循環。

ほんま、予防が大事よね、奥さん。

これ以上仕事休みたくないし
とにかく治ってくれんと困る!

これからは、手洗い、うがい徹底して
夜も早く寝て、よく休むようにするわ。

なんかさ、ここ数年大きな病気もせず過ごしてきたから
すっかり調子こいてたわ。

めっちゃ疲れてた時に
どこぞからもろてきたから
やっぱり免疫落ちてたんやろね。

強いつもりで、全然大丈夫なつもりでいてたけど
無理は禁物って思い知ったわ。




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

にほんブログ村

3/25/2016

健康保険(涙)

先週から体調悪くて
ここ数日で一気に悪化。

勤務中に咳が止まらんで大変やってん。

接客業やし、これはまじ困る。

というわけで、今日病院行ってん。

一応かかりつけの医者いてんやけど
今日言うて、今日予約取られへんやろなって思って
アメリカで「ウォークインクリニック」って呼ばれる
予約なしで診てもらえる医者に行ってん。

で、いつものごとく
たくさんの紙にサインさせられた後

「今日の診察は$244.34になります」

って言われて
一瞬

「スミマセーン!ワタシィ エイゴ ワッカリマシェーン!」

って状態になった。

何回か聞き直して
やっと今日の診察料が$244.34って理解した。

なんやてぇ?


今日の為替レートで約27,554円ですってよ!
奥さん!


喉痛い、咳が止まらん
そら苦しいで。

せやけど、医者に10分ほど会うだけでこれはないやろ?

幸いなことに値段を教えてくれたんが
診察前やったんで
その場を後にした。

いくらなんでも、バカバカしすぎる。
(病院に罪はない。保険会社が酷い)


会社の福利厚生で
Cignaって会社の健康保険に入ってんやが
昨年の12月まではBlue cross Blue shield って保険会社やってん。

Blueの時は普通に良かってん。
医者に診てもらうのも
基本、$25から$35くらいの診察料払えば良かった。

でも今年の1月からCignaって会社になって
(うちらに選択の自由はない。勤務先がこの保険会社と契約したからしゃあない)
そらもう、ひどいもんで
私の場合、毎月$200以上保険料払ってるんやけど
医者に診てもらう時は
ほぼフルプライス払わされる。

アメリカの医者のフルプライスって
一回の診察で普通に$100以上やからね。
薬代は別やで。

このフルプライスを、
ディダクタブルって呼ばれる金額に達するまで
払い続けんならん。

私のプランはなんぼやったかいなぁ、
たいてい、2000ドルから5000ドルの間くらい。

従業員は皆怒りまくってる。

うちらが医者に診てもらうたびに
何百ドルも払えるほど
給料もろてへんのは
会社が一番よう知ってるはずやのに
なんで、こんな保険会社に鞍替えした?


私はそんなこととはつゆ知らず
今までの保険と同じやろと思って
目医者に1回(普通の検査)
町医者に2回
2週間の間に計3回医者に行ったら
合計$500以上の出費になった。

2週間の間に$500以上の医療費払うって
一体、どんだけ病気やねん?
て感じやけど、これ、ただの定期検診やからねw


それ以来、すっかりびびって
保険あるのに、気軽に医者にも行かれへんかってん。



私や、私の同僚で
毎日ストレスと戦いながら働いてる人が
医者に診てもらいたくても
診察料高過ぎて、なかなか行きづらいとか
(毎月高い保険料払ってるにも関わらず)

おかしいやろ?

なんか違うーーーー!
って世界の中心で叫びたくなるわ。


結局かかりつけの医者に電話したら
緊急ってことで、診てもらえることになって
お尻に注射打ってもろて(痛かったー)
処方箋もろて
おそらく$130ほどで済んだ。

ほどで済んだっていうのも
この医者には支払いがたまってたからw
とりあえず$200払って帰ってきてん。

だから今日の金額は知らんけど
おそらく、$130くらいのはず。

元気になって
しっかり働いて
おじいちゃん先生(医者)に
借金返しますわw



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

にほんブログ村

3/24/2016-1




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

にほんブログ村

3/23/2016

忘れる!

今日は職場で凄い腹立つことがあったっ!

って、ここで怒鳴ってもしゃあないけどさ。

もう腹立って、腹立って
泣きながら帰宅したよ、ほんま。


なんちゅうかなぁ
ナイスでスイートに日々送りたいと思っても
そうさせてくれない
一部のアメリカ女たち。

なんでや?

みんなが気持ちよく過ごせる方がええやないか?

なんで、わざとに
他人を怒らせたり、嫌な気持ちにさせることするかなぁ。
(手法がかなり幼稚なんも彼女らの特徴)


私の友達に言わせると
私に嫌がらせをする人たちは(数人だけやが)
私に嫉妬してるとのことらしいが
私の何に嫉妬するのさ?

アラフィフにして私のやってること見てみぃなw

自分で自分を卑下したくはないが
私に嫉妬ってどんな生活送ってんのさ?w

毎日機嫌ようしてたり
友達多かったりするんが気に入らんのやろってことやが

そら、毎日ニコニコしてるよ、
ニコニコするように頑張ってんねやん、
そうでもしてらんと
辛いことのんが多いがな、人生。

他人がニコニコしてるんが気に入らんのやろか。

まあ、私にはわかる術もないが

ほんま殺気立った奴多いよなぁ、アメリカ女・・・


でも、どんだけ嫌な事あっても
次の日には持ち越さんって決めてるねん。

今日怒って、今日泣いて
明日には忘れる!


しょうもない奴のために怒ったまま
何日も過ごすのはもったいない。

残りの人生短いねんからw




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

にほんブログ村

3/22/2016

3/22/16-1




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

にほんブログ村

サバイバル

アメリカの化粧品売り場って
だいたい、一つのカウンターに2人の美容部員、
メジャーやないベンダーなら1人だけ。
(クレ○ポーやラプ○○ーとか)

私が働いてるカウンターは
美容部員定員4人という
アメリカのデパートでは大きなカウンター。

でもね、アメリカでね
2人以上の美容部員が働いてるカウンターで
仲良くやってるとこって
まず見た事がないw

要するにアメリカ女(あるいはゲイ男性)が
狭いカウンター内で複数働くと
絶対もめるってことw

最初はうまいことやってても
たいてい後でもめる。

私が働いてるカウンターは
この店がオープンしてわずか1年ほどの間に
すでに多くの人が辞めていったというw
(私が知ってるだけで3人、実際にはもっといてる)

「主」二人が怖いんやわ、これがw


コスメ売り場自体がかなりの戦場で、
私が働き始めた昨年10月から
すでにどんだけの人が辞めたんやろ・・・
覚えてるだけで、10人。
もう一回言うけど、私が覚えてるだけで、やでw

働き始めて一週間足らずで辞めた人とか
一ヶ月で辞表出した人とか
突然、出て行って辞めた人とか
三日前に某香水売り場で働き始めた人は
今日、突然病欠。
皆は「もう戻って来ないわね」って噂してるし。

その戦場の中でも、一番怖がられてるカウンターで
なんとか生き延びてんやから
私もかなりタフになったんや思うわ。

これが、10年前の私なら
即効辞めてると思うねんけど

何されても、何言われても
ぬかに釘
暖簾に腕押し
て感じで、なんとか生き抜いてるよ。




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

にほんブログ村

3/21/2016

健康

気候が合ってるのか
フロリダに来てからは
ほとんど病気することなかってんけど
久々に喉の痛みと熱でダウン。

昨日は仕事休んでん。

アメリカって正社員でも
マネージャーポジションとかやない限り
時給なんよね。

だからあんまり休みたくないんやけど
無理して行ったら、よけいに悪くなるような気がして
症状軽いうちに休みとった。

他の人に移してもいややしね。

てか、私の周りの人ら
結構体調悪いだの
喉痛いだの言うてたから
移されたんやないかと疑ってるw

病気やったら仕事来んとってよ、ほんま(涙)

たいしたことないんやけど
それでも、体調悪くなると
気も滅入るね。

この先、私どうなるのさ?
やっぱり日本に帰った方がええんやないの?
アメリカでずっと暮らして、この先何があるっていうのさ?

みたいなw

気弱になるわ。

元気やと、少々のことあっても
イケイケドンドン(もしかして、もうこれ死語?)
で、頑張れるんやけどなぁ。

やっぱり体が資本やね。
健康でさえあれば、あとはどないなとなるもんやわ。




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

にほんブログ村

3/19/2016

緑のトリート

セントパトリックスデーの朝に出勤したら
ブレークルームにおやつが用意されてた。

まだ朝やってんけどねw






カップケーキって
かなり甘いんやけど
ルックスが可愛いから
お祝い事には必須って感じやわ。


他のデパートと比べたら
かなり気前良く食べ物用意してくれる会社やねんけど
今回と、バレンタインデーは
甘いものオンリーで攻めてきたで。

セントパトリックスデーのカラーは緑やから
カップケーキもクッキーも緑。

この日はみんな、何か緑のもん身につけるねん。

私は緑のアイシャドウで出勤したよ。
もちろん、アクセサリーも緑にして。




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

にほんブログ村

3/16/2016

3/16/2016-1




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

にほんブログ村

海外暮らしの苦労

Sandyさん(@sandysa120)が投稿した写真 -

土地柄やけど
一年中、麦わら帽子売ってるねん。

日に焼けることがステイタスの
欧米マダムwたちやけど
普通に日差し強過ぎて
日焼け云々の前に、日よけが必要。

日傘さす人はいてへんから
そうなると、サングラスか帽子ってなる。

ヘアスタイルはボリューム命の欧米人やねんから
日傘のんが良いと思うんやけどなぁ。

手が塞がるのが嫌なんかなぁ。

欧米マダムwやない私は
次、日本に帰ったら日傘買おうかな。

私も今更、日焼けがどうたらって言わんし
すでに焦げてるけど
どたまのてっぺんの日焼けはよくないんやないかと思うの。

絶対薄毛の原因なると思うねんなぁ、これ。

帽子?

欧米マダムwのかぶる帽子は
典型的アジア人、大きな頭の私には入らへんのやわ・・・

ちなみにサングラスも顔の幅が違いすぎるようで
なかなか合うものがない。
ついでに言うなら鼻にも引っかからんもんが多い。

色んな意味で海外暮らしは苦労するわね、奥さん。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

にほんブログ村

3/14/2016

職質

もうすぐセントパトリックスデーって祝日で
アイリッシュの祝日やねんけど
アメリカって、祝日やらなんやらのたびに
イメージカラーがあって
セントパトリックスデーは緑。

そやから、私も緑色のメイクしてみたんやが
これがそもそもの間違いやった。

あ、ビール瓶持ってるのは
セントパトリックスデーは
みんないっぱいお酒飲むらしいんで
特に、アイリッシュと来たら
ビール?いや、ウイスキー?
なんかわからんけど、とにかく大酒飲みのイメージがある彼ら。

だから、私も下戸やけどビール瓶もってみてん。

それはともかく
夜寝る前に犬を外に連れて行くねん。

散歩ってほどの距離やないけど
寝る前におしっこさせるためにね。

今日も夜中の12時頃に歩いてたら
前方から車のライトが。

懐中電灯は持って歩いてるけど
こんな夜中、 酔っぱらい運転かもしれんし
とりあえず道路から離れて
よそのお宅のドライブウェイで、車が通り過ぎるの待ってたら
その車が私の前で止まってん。



って思って見たら、パトカーやった。

窓から女性警官が顔出して

「こんな夜中に何してるん?」

見たらわかるやろ
犬連れて散歩してる以外の何に見えるっちゅうねん?

とも言われへんので

「寝る前に犬におしっこさせてるんですけど」

って言うたら

Are you ok? everything ok?

って心配そう。

「家はどこなの?」

「そこですけど」

って指さしたら

「家には帰れるの?」

いや、帰られへん距離ちゃうやろ?
歩いて一分もかからんがな。

質問の意図が見えない。

で、そこで
持った湯のみをばったと落とし
小膝叩いてにっこり笑い

緑のメイクしてたんやった。

写真でこんだけ色出てるくらいやから
リアルは、眉毛は超オレンジ色
目の周りは超緑
ほっぺは、超オレンジ系ピンク
唇は超緑
かなり強烈に塗ってる。

それで真夜中に
チワワ連れてふらふら歩いてたら
(服は普通によれよれのサマードレスにビーサン)

そらおかしい思うわな。

最初は、こんな夜中に?
って思って、パトをスローダウンしたら
なんか、凄い厚化粧の女が
寝静まった住宅街歩いてんやから
そら、ポリとしては質問せんわけにはいかんやろ

てか・・・

これって、ある意味、職質?


普通にショックなんですけど。




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

にほんブログ村

3/13/2016

3/13/2016-1

Sandyさん(@sandysa120)が投稿した写真 -

お買い物してくれはったお客さんに
差し上げるためのサンプル。

めっちゃ可愛いよね。

おそらく、使うとすぐになくなると思うけど
この可愛さが乙女心をくすぐるやん?

もっとこういうのたくさん作ってくれたらええんやけどなぁ。

ちなみにリップマキシマイザーは
私のお気に入りアイテムで、毎日使ってる。

リップグロスは、新フォーミュラ。




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

Mr.サマータイム

6日間ストレートのスケジュールで
今日がその6日目。

肉体的にというよりは
精神的にきつい一週間やったし
ほんま、今日なんか
 Daylight Saving Timeちゅうの?
アメリカにいてる人なら常識やけど
(常識でも忘れてまうが)
年に2回時間変わるやん、
それで今回は1時間減るのよ。

だから、同じ時間に寝て起きたとしても
睡眠が1時間少ない。

毎年のことやけど
毎年、損した気分でいっぱいw

もうねー、ほんま
しんどくて
「今日休みます」
って電話入れたい気分やけど
いやいや、あかん、
仕事見つからんかった時の辛さ考えたら
必要とされてるだけでも
(多分、必要とされてるはずw)
ありがたいこっちゃ。

行かねばならぬ。

今日も特殊メイクして行ってくるわ。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

3/12/2016

3/12/2016-1




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

負けへんで

今まで通り、普通にブログ書くけど
ここで仕事もすることにしました。


ぶっちゃけた話
ただでさえ、今はインターネットの普及で
店舗に来るお客さん自体が少なくなってるのに
諸事情でなかなか接客するチャンスないし
やっと接客出来ても
会話に割って入られて、セールスかっさらわれたり
抗議したら、しばらく無視されたり
かなり、うううううううって思いながら
働いてんねん。

でも、うううううって思いつつ、
いや、だってそれくらいは思うよね?
人間だもの。

でも、何があっても平常心保つようにして
(時々難しいこともあるけどねw努力してるよ)
嫌なことされても
自分が嫌な事仕返すなんてことはせず
(したくなることもあるがw)
毎日楽しく過ごせるように心がけてるねん。

仕事見つからん辛さも経験したし
無視されようが、お客さんかっさらわれようが
仕事あるだけで、それも好きな分野で働けるだけでも
充分ありがたいよ。

そういう事されるっていうのは
自分がまだまだしっかりしてへんからってとこも
あるんやと思うしね。

それに良い人にもいっぱい出会えてるし。

嫌な事より良い事のんが多い。
嫌な人より、好きな人たちのんが断然多い。

ほんま、ラッキーや思う。

やっと最近
私を直接指名で来るお客さんも
ほんま、ちょっとずつやけど増えて来て
小さなことからコツコツと、頑張ってたら
きっと良い事あるよね、って思いながら
日々過ごしてるねん。

そやけど、それだけでは
とうてい生き残れそうにないから
今までは、どうかなーって躊躇してたけど
ブログでも、仕事することに決めました。

あとで、あらためて
詳細記載するけど
アメリカのデパート、Saks Fifth Avenueで働いてます。
化粧品フロアで働いてるけど
店にあるものは化粧品に限らず
何でも売ることが出来るんで
何でもご注文承ります。

アメリカ国内は送料無料(ハワイ、アラスカ除く)
口紅一本でも、眉ペンシル一本でも送料無料です。

日本へは送料一律$50
口紅一本でも、靴12足でも、送料は$50です。
香水以外の物はたいてい送ることができます。

私の専門分野、コスメフロアで扱ってるブランドは

Bobbi Brown
Bond(香水)
By Kilian(香水)
Cellcosmet
Chanel
Chantecaille
Kiehl's
Dior
Creed(香水)
Creme de La Mer(ラメール)
Diptyque
Estee Lauder
Jo Malone(香水)
La Prairie(ラプレリー)
Lancome
Laura Mercier
Re vive
Sisley(シスレー)
Tom Ford
Trish Mcevoy
Valmont
YSL(イブサンローラン)

バッグや靴なんかも
見るだけでも楽しめるような
きれいなのがたくさんあるから
画像載せていくね。

見たい画像のリクエストあったら
なんでも言うてね。

もちろん、画像や、拙文楽しむだけでも良いから
これからもブログ応援してね。
ほんま、頼みます。

顔出しも、仕事出しも
ずーっと避けてたけど
アラフィフ、崖っぷち(なんかな、多分w)
本気で頑張るよ!

絶対負けへん!!!!




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

盛りすぎ



いつもランチに食べるサラダ。
社割(モールで働いてるから)入れて
ラージサラダ盛り放題で
たったの$8.17

レタス
ルッコラ
生モッツアレラ
きゅうり
ブシェッタトマト
アーティチョーク
チキン
ローストパプリカ
ローストズッキーニ
パイナップル

ずっしり重いサラダw
盛り盛りで2日分のランチ。






にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

3/11/2016-3



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村