9/01/2015

お金をちょうだい

今日はブリジットていうおばちゃんと一緒に働いてん。

かなりポジティブで
必要以上に明るいというか
おせっかいなとこや
図々しいとこも含めて
大阪のおばちゃんて感じの彼女。

私が

「昨年色々ありすぎて、今は疲れてるから
お金が必要ではあるが
ちょっと休みが欲しくて、パートしかしたくない」

って言うたら

「昨年色々ありすぎて」に反応w

訊かれるままに話したら

「あんた、23年も一緒にいてて
何ももらわんかったって、それマジ!?」

「うん」

「そらね、結婚して1年2年で別れた言うんやったら
なんももらわんこともあるやろうけど
あんた、23年一緒にいててんで!
子供もいてんやで!
あんたの元旦那、***で働いてたんやて!?
大手やないの!絶対ええ退職金もろてるわよ!
それあんたももらう権利あるわよ!」

「ああ、元旦那が死んだら私もらえるらしいですわ」

「何言うてんの!毎月半分あんたがもらえるわよ!」

「え!?」

「まさかそれも放棄するってサインしたの!?」

「元旦那に言われるままにサインしたから、してると思う」

「あんた何やってんの!
今すぐ凄腕の弁護士雇って、毎月ちゃんとお金もらいなさいよ!」

「でも、元旦那、Facebookで見たら
今は新しい奥さんと幸せそうに暮らしてるし
裁判起こしたり、お金半分取り上げるとか
彼らを苦しめるようなこと、したくないやん?
やっぱり幸せに暮らしててほしいやん?」

「あほな!思いっきり苦しめてやりなさいよ!
お金もぎとらなあかんやないの!
幸せに暮らしててほしい!?
ほんで、今のあんたはどないやのんな!?」

「お金全然なくて、かなりミゼラブルやわ・・・」

「もー!ほんま何やってんよ!」

えらい剣幕のブリジットと話してるうちに、
確かに私は何やってんやって気持ちになってきた。

おっさん、昨年はクリスマスにスエーデン
今年は来月イタリアにバケーション。

私が放棄した家は(言われるままにサインw)
とっとと売り飛ばして(え?wって感じやったが・・・)
奥さんと新しい家買うらしい。

ほんで、私は言うたら
まさに
live paycheck to paycheckの生活。

若い頃の私の脳内では
50歳なんか充分に年寄りで
それなりに落ち着いて、リタイアでも考えてるやろうって
そんな想像してたのに
今の私ときたら、リタイアどころか

家なし
車なし(今の車はリース、リース切れたらどないすんねん)
定職なし(仕事してるが、不安定)

まあ、借金もないのだけが救いやが、
それだけが救いって、もうほんまローレベルというかw
とにかく、なんとか生きてるだけw

言いたくないが、日本で言うとこの
まさに負け犬?負け組?


でもね、良いの!
お金もマテリアルもなくても
今の私は幸せなの!



って言い切れるんやったらええんやが
そうでもないw


本当に失ってみたら
お金ってめっちゃ大事ってようわかった。

おっさんはこの辺を私にわからせたくて
なんもくれへんかったんかな。

もしそうやったら、もう充分わかったから
ちょっとお金くれへんかなぁw







でもな、なんだかんだ言うても
今まで家族のために一生懸命働いて来たおっさんから
お金もぎ取るとかようせえへん。

老後はやっぱり穏やかに過ごしてほしい。


↑不甲斐ないというか、根性のない自分に嫌気もさすが
おっさんと裁判で争うストレスと比べたら
お金がない方がまし、多分w

私まだ、本気で困窮してへんのかな・・・
本気で困ってたら

じゃかあしわい!
ごちゃごちゃ言うてらんと、金出さんかい!
糞爺!

ってなるんかもなw

追記
読み返してみて思ったが
私が「やさしい人」みたいになってる気もするが
そういうわけではなくて
ただの面倒くさがり屋です。
ややこしいことなく、お金が手に入るのなら
とっくにもろてます・・・




にほんブログ村 シニア日記ブログ 50歳代へ
にほんブログ村